浦和記念(JpnII)
浦和競馬場 ダート2000メートル

回数をクリックするとそのレースの全着順を、馬名をクリックするとその馬の全成績をご覧になれます。


回数年月日競馬場距離馬場頭数優勝馬タイム性齢斤量優勝騎手優勝調教師
第37回2016.11.22浦和D200011頭ケイティブレイブ2.07.0牡355武豊目野哲也
第36回2015.11.18浦和D200011頭ハッピースプリント2.05.9牡456宮崎光行森下淳平
第35回2014.11.19浦和D200011頭サミットストーン2.07.8牡656石崎駿矢野義幸
第34回2013.11.20浦和D200010頭ランフォルセ2.07.6牡757戸崎圭太萩原清
第33回2012.11.21浦和D2000稍重11頭ピイラニハイウェイ2.07.5牡756岩田康誠吉田直弘
第32回2011.11.24浦和D200011頭ボランタス2.08.6牡756山崎誠士山崎尋美
第31回2010.11.24浦和D2000稍重10頭スマートファルコン2.05.8牡558武豊小崎憲
第30回2009.11.25浦和D200011頭ブルーラッド2.07.1牡354戸崎圭太足立勝久
第29回2008.11.26浦和D200011頭スマートファルコン2.04.8牡354岩田康誠小崎憲
第28回2007.11.21浦和D200011頭シーキングザダイヤ2.09.7牡657武豊森秀行
第27回2006.11.22浦和D200011頭ケイアイミリオン2.06.5牡856今野忠成中村護
第26回2005.11.30浦和D200010頭ヴァーミリアン2.06.8牡354武豊石坂正
第25回2004.12. 1浦和D200011頭モエレトレジャー2.07.1牡354金子正彦足立勝久
第24回2003.11.20浦和D2000稍重11頭プリエミネンス2.05.6牝654柴田善臣伊藤圭三
第23回2002.11.28浦和D200011頭マキバスナイパー2.05.9牡755左海誠二岡林光浩
第22回2001.12. 5浦和D2000稍重9頭レイズスズラン2.06.6牡655江田照男増沢末夫
第21回2000.11.23浦和D200011頭マキバスナイパー2.04.3牡556左海誠二岡林光浩
第20回1999.12.15浦和D20009頭インテリパワー2.05.1牡455張田京秋山重美
第19回1998.12. 9浦和D20007頭タイキシャーロック2.04.4牡655四位洋文土田稔
第18回1997.12. 3浦和D2000稍重10頭キョウトシチー2.04.1牡655松永幹夫中尾謙太郎
第17回1996.12. 4浦和D20009頭ホクトベガ2.05.5牝653横山典弘中野隆良
第16回1995.11. 3浦和D200010頭ゴールドチェスト2.06.8牡558本間光雄蓬田稔
第15回1994.12.30浦和D20009頭ゴールドチェスト2.07.0牡455本間光雄蓬田稔
第14回1993.12.23浦和D200010頭ハナセール2.06.7牡558堀千亜樹物井栄
第13回1992.12. 9浦和D2000稍重9頭ハセカツトツプ2.04.7牡456張田京大山一男
第12回1991.11.28浦和D200012頭パワーディクター2.07.1牡458田部和広矢熊寿
第11回1990.12.26浦和D200011頭コンチネンタルトム2.07.3牡750本間光雄中村秀夫
第10回1989.12.20浦和D200011頭デツトフル2.08.4牡551小林真治荒井勝弘
第9回1988.12. 7浦和D200011頭トミヒサダンサー
ダイタクジーニアス
2.07.2牡5
牝4
58
55
松代眞
佐々木竹見
小桧山悦雄
鳥飼春弥
第8回1987.12. 2浦和D200012頭トミヒサダンサー2.07.1牡453松代眞小桧山悦雄
第7回1986.11.19浦和D20009頭アイランドハンター2.07.2牡351木村騎一安藤栄作
第6回1985.11.27浦和D200011頭ガルダン2.05.3牡452的場文男三坂盛雄
第5回1984.11. 6浦和D200012頭タガワリユウオー2.08.5牡656高橋三郎大山二三夫
第4回1983.11. 3浦和D200012頭ボールドマツクス2.07.2牡353山崎尋美秋山重美
第3回1982.11.17浦和D200011頭ダーリンググラス2.05.4牡456本間光雄中沢文男
第2回1981.11.10浦和D200012頭ヨシカツアサヒ2.07.4牡452武井秀治三坂博
第1回1980.11. 5浦和D200012頭ゴールドスペンサー2.06.9牡458本間光雄中村秀夫

※年齢表記は満年齢(新表記)に統一。

<補注>
第17回から指定交流競走
(競走名)彩の国浦和記念:第21回〜第29回


国内重賞史へ戻る
TOP